カテゴリ:ニャンズ( 21 )

2009年 06月 22日
ひさしぶりにアンジー
c0196354_1241923.jpg

カメラ:α900
レンズ:PLANAR85mmF1.4ZA
絞り:F1.4
露光時間:1/50
感度:ISO200
露出モード:MANUAL
WBモード:蛍光灯
フラッシュ:OFF
(*以下すべての写真、同条件)

久しぶりにアンジー登場です。

最近なんですが、朝のあまえっぷりが二人ともえらいことになっています。
枕元まで寄ってきて、地面を確認しつつ、こちらが見ていることを確認しつつ、
「いまからねっ転びますよ~」って感じでくるんってひっくり返っておなかをなでることを要望してきます。

たまに目測誤ってベッドからおちることもあるのですが、それも愛嬌です。
ちなみに落ちた時はびっくりした顔になります(笑)

c0196354_12464319.jpg


あと、家をでようとすると足元にすりよってきて、
・・・靴下に顔をこすりつけてきます!(爆笑)
いや、いいですけどね、かわいいですけどね・・・それのおかげで出発5分ぐらい遅くなりますけどね・・・
でもね・・・靴下はないでしょー?

顎とかを撫でて上げていると、テンション高いときは顔をごっつんこしてきたり
ちょっと噛んだりします。でも、噛む事があかんと理解してるのか、
はっ!とした表情になって噛むのをやめて、また頭をこすりつけてきます♪

c0196354_12504923.jpg


ただ、一つ残念な点が・・・
だいぶマルマルしてきました(笑)
顔は小顔で、首も細く見えるのですが・・・
いかんせんおなかが・・・ケェとほとんど変わりません。
ご飯の量はむしろ少なくなってるんですが・・・
たまにあげるおやつがあかんのでしょうか・・・?
としたら俺のせい!?

ま、健康を害するレベルまで太んなきゃ、美味しいもの食べてるのんが幸せでしょうから
まぁ、よしとしておきます♪笑

c0196354_12535928.jpg


そうそう、最近フラッシュを買ったのですが(結婚式の写真用に)
うちの子ら・・・フラッシュまったく気にしません
もちろん、バウンスさせて直接光をあてることはないのですが、嫌がるかな?と
思っていたのでちょっと意外でした。

今回の写真はノーフラッシュのものばかりですが、
次からはちょくちょくフラッシュで撮った写真もでてくると思います。
数枚とった感想だと・・・すごく毛の質感がでます。
もう一段上品な写真に仕上がってるんちゃうかな?とか。
ノーフラッシュの写真のほうが好みなのですが、これから数カ月は楽しくて
色々とっちゃいそうな感じです。

最後に私毎ですが・・・
昨日ボーリングで時速40kmでストライクだしました!笑
一緒にいてた人に「ピンがかわいそうやわ」といわれました(笑)
もはや、ボーリングというスポーツをやっている感覚ではありません。
ちなみにスコアは・・・81、121・・・でした。
[PR]

by arkhangelsk | 2009-06-22 12:58 | ニャンズ
2009年 06月 18日
あるイエネコの受難
c0196354_1251509.jpg

ある晴れた午後。イエネコは窓際で日向ぼっこをしていました。

ケェ:う~ん、窓際最高ニャ♪ぽっかぽか~ニャ

しかし、今日はいつもの幸せな午後とは違いました・・・
c0196354_12524575.jpg


ケェ:ふわぁ~ぁ♪きんもちよしニャ♪


ガサゴソ、ガサゴソ

あれ~?ご飯がないなぁ・・・
買いに行かないとやばいなぁ・・・
もうペットショップもあいてる時間やなぁ・・・

!そうだ、散歩につれていこう♪


・ ・ ・ これが幸せに寝ているイエネコさんにとって悪夢の始まりでした。

c0196354_12554561.jpg


ケェ:ん??なんにゃこれは?ひもニャか!!遊ぶニャか!!

さ~て、ご飯買いにお散歩いこうねぇ~ケェル。

ケェ:ん?なんニャ? お!外にでられるニャか♪

”キーっ、ガッタン”

c0196354_12571870.jpg


ケェ:!?なんでドアがしまうニャか??アンはどこニャか?カリカリはどこニャか?

さて、ケェルれっつごー!

ケェ:いーやーにゃー!

c0196354_12582423.jpg


ケェ:なんニャ!?ここはあついニャ!うるさいニャ!布団がないニャ!!!!

・・・ぐぉーんっ!(車の音)

c0196354_12593050.jpg


ケェ:はっ!!なんの音ニャ!びっくいしたニャ・・・

な~、ケェル・・・歩かへん?

ケェ:いやニャ!ここからいっぽもうごかんニャ!

c0196354_1303368.jpg


・・・

こんな感じで全く動きませんでしたとさ・・・
ペットショップには抱っこしてつれていきました。

重かったです(笑)

c0196354_1312690.jpg


ケェ:明日にむかって食うニャ!
[PR]

by arkhangelsk | 2009-06-18 13:01 | ニャンズ
2009年 06月 10日
疑似さん・にっ・ぱっ♪
c0196354_1240568.jpg

カメラ:???
レンズ:AF100mmF2.8MacroNew
絞り:F2.8
露光時間:1/10
感度:ISO100
露出モード:絞り優先AE
WBモード:日光

新たな武器が手に入りました♪
というか、手に入れました。

疑似328ができます。
さて、機種はなんでしょう?

c0196354_12462261.jpg


c0196354_1246401.jpg

カメラ:???
レンズ:AF100mmF2.8MacroNew
絞り:F2.8
露光時間:1/10
感度:ISO100
露出モード:絞り優先AE
WBモード:日光

こちらは今朝の写真です。
外があいにくの雨ですんで、ちょっと青にころんでしまっています。

にしても次から次に機材が増えます(馬鹿)
使いこなすぞー!
[PR]

by arkhangelsk | 2009-06-10 12:48 | ニャンズ
2009年 05月 17日
本気写真
c0196354_12382622.jpg

職場です。
はい、職場です。
今日は写真撮影に誘われてたのに、
職場です。

晩にライブがあるそうで誘われたのに、
職場です。

・・・うわぁーん!

しょうがないので昼休みにバッチ画像処理やりました。
昔とった写真を本気処理です。

ちなみにレタッチ前の写真

c0196354_1246145.jpg


なんか賞とりにいこーぜー!
って言葉に触発されて…
応募してみました。

いやぁ、最近は便利ですなぁ、ネットでファイルを送れば投稿できちゃう。
いけるかな?いけないだろーなー

さ、おすぃごとに戻るん♪
[PR]

by arkhangelsk | 2009-05-17 12:47 | ニャンズ
2009年 03月 25日
アン・ケェを迎えるまで
前~のエントリで書いてますが
我が家のかわーいい!!プリチィな!男前な!
ニャンズ、ケェ君、アンコロちゃん!
がうちに来るまでの話ですが、結構いい加減かも??

垣本亭で動物を飼おうと思ったのは結構いい加減で
「住んでるアパートが動物可になったから」
がスタートだったのは周知の事実(笑)なので
その後の話を

*注:あえて、その時々の感情のままの言葉にしてます。
   (例:一緒に住む→飼う、迎え入れる=飼う、等)

まず、ネットみてて可愛い!!
絶対買うならシンガプーラ!!

!!説明しよう、シンガプーラとは日本国内で手に入れることができる
  猫種でもっとも小さい猫のことである!めっちゃかわいい!!

c0196354_22205151.jpg


はい、こっから始まりました
いや、ほんま可愛いんですって!!
ケェとアンには負けますがね♪

で、探しましたよー、シンガプーラ
で、その中でちょうど公園にシンガプーラがいてるっ!
ってblogがヒットして、

・・・そこで里親って言葉をしりました・・・

*いつでも里親掲示板*
http://www.satoya-boshu.net/

自分の中で色んなことが変わりました。
ただ、まだ一段階目ですが・・・





保健所で殺処分になってる犬、猫、の総数・・・約35万頭
http://www.bethevoiceforanimals.com/01/index.html

・・・こういう現実があるってことを
知らなかったですし、こういう事って結構多いんじゃないかなって思います。
この現実を知っても、行動は人それぞれでいいと思うんです。
ただ、こころの片隅にはおいておいてほしいなって思います。





おー!めちゃ重いっす!!
ごめん!みてくれた人・・・

ま、ゆっても結構重い話なんすけどね

上でも若干ゆうてますが、私の動物飼いたい始まりは結構いい加減です。
でも、最初に知った、日本の現実から、若干かわりました。

「ペットショップで買うぐらいなら、里親なったら一匹は救われるじゃん!」

が、スタートです。
でも、これは結局くずれます。(苦笑)

もちろん、へんに暴走はしませんでした。
殺処分などの現場をしると、何故そうなったか?等を嫌でも目にします。
だから、自分はそうならないか?ってのを最初に考えました。

で、

最後まで面倒をみれるか?
・結婚してもOK?
 →猫嫌いとは結婚できない決意
・アレルギーは?
 →部屋をわけてアレルギーでダメな家族とは隔離する
・転勤などで・・・
 →ペット可の部屋にしかすまない

・・・ぐらいっすかね・・・考えれたのって・・・
いろいろありますよー!たとえば

・死んだらどうする?
 →ごめんっ!考えれてなかったっ!

あ、これだけだ。

って位考えました。
そこが、私のスタートです。

そっから里親募集をさがしまくりです。

もちろん最初はシンガプーラー!
・・・いねぇよ!笑
でも、ちらほらと血統書つくような猫が里親として
募集されてる現状をみました。
てなわけでGo!


・piyonekoさん家のマナカナちゃん
 性格があまえんぼうで、大変だと思いますって事で
 相談させていただいた結果、お断りになりました。
 でも、piyonekoさんには決定までお世話になることになります。

・都合があって手放さなければいけなかったロシアンブルー
 いーやー、ロシをきちんと知ったのはこれ?笑
 家庭の事情で引越しが必要で、かつ急な話でした。
 が、もっと良い里親さまに決定してこれもお断りとなりました。

・ホームレスキャットのももちゃん
 えっと、うーん、
 私が申し込んだときには、すでに一時預かりさんが決まっていて
 お願いはしたのですが、そちらにいくことになりました。
 ・・・そして、めでたく一時預かりさんが里親になりました。
 よかったです♪

・東京の8歳のシンガプ
 連絡を入れたのですが、なかなか返事が遅く
 このころには私も数回断られていることもあり、
 ・・・若干いらだっていました。
 ただ、丁寧な対応をしていただきましたし、
 最終的には、里子には出さずに一緒に暮らしていくと
 家族会議で決まったそうなんです。
 ちょっと心あたたまりました。

・なんか有名な人の庭で生まれた子猫
 ・・・いやー、最悪でした。
 電話くださいって事で電話したのですが、
 最初は2歳の猫ちゃんをということで、

・ジングルベルなシンガプ
えっと・・・えっと・・・長いので省略
他にもあったはずですが、さすがに忘れてますね・・・

んでもってめでたく成立したのがこの子ら♪
・ケェ、アン

募集サイトに掲載されていた写真が
これだぁ

・・・3,2,1
c0196354_22211622.jpg


・・・ありえんぐらいかわいいですっ!!!
もーね、悩殺ってこういうことなんだって思いました。

募集の中に書いてあったことで気をつけたのは
・生まれてすぐに風邪をひいてしまい、涙目っぽいこと
 →猫の風邪ってけっこうやっかいで、一度きつくひいてしまうと
  一生、涙目につきあっていかないといけないそうです。
  体調に気をつけるのはもちろんですが、治療費もかかる可能性があります。
 →男の子と女の子がいてて、一緒にいるとより元気になるとのこと
  できれば一緒にいれたほうがいいんじゃないかな?
  すぐに実感することになりました
  病院に一人ずつつれていくと、いてないのを探してちょっと切なくないてたそうなんです。
 →長距離移動・・・
  小さい子に長い距離の移動は負担になるとは思いましたが・・・思いましたが・・・
  ごめんなぁ・・・ケェル、アンジー
  山口の方だったんですが、夜行バスで荷物として運んでいただきました。
  朝一に友達が車だしてくれて、集荷場に迎えにいくことができました。
  ありがたかったです。(だって6時っすよっ!・・・んな早くから・・・ありがとう!!)

とまぁ、紆余曲折はありながらも、我が家にかわいいかわいい
ロシアンブル~の兄妹(姉弟?)がきちゃいました。
もーね、悩殺ですよ!
我が家にロシがやってきた編はまた別のエントリにさせていただきます。

毎度のことなっがい、なっがいエントリを読んでいただいた方
どうもありがとうございますm(_ _)m
[PR]

by arkhangelsk | 2009-03-25 22:22 | ニャンズ
2009年 03月 21日
アンの日常
c0196354_1131896.jpg

ガオー!

はっ!はしたなかったニャ!
ん?そこの人、今みたのは
c0196354_11355740.jpg

わすれるニャよ!

c0196354_11395472.jpg

とりあえず日向ぼっこニャ!
今日はお天気が良いからお外に行きたいニャ!

・・・だめニャか?
やっぱりそうニャね。

お天気が良いと光がきれいで、アタチの美しさも際立つニャ!
撮るニャ!激しく撮るニャ!

ん?

c0196354_11472611.jpg

c0196354_11534089.jpg

・・・また独り占めしてるニャね~ケェ!

しょうがないニャ、毛づくろいしてあげるからちょっと場所を譲るニャ
c0196354_115562.jpg

c0196354_11583189.jpg

せまいニャよ~
ケェル!もちっとダイエッツするニャ!












c0196354_122044.jpg

・・・zzZZ

c0196354_124197.jpg

やっぱ一緒が一番ニャ♪
[PR]

by arkhangelsk | 2009-03-21 12:05 | ニャンズ
2009年 03月 17日
The beautiful moment
α900を購入してから、もっとカメラを使いこなしたいっ!っていう欲望がとまらず
カメラをいじる毎日です(なんかヤバめな文章だな・・・)

最近(というかずっと・・・)仕事が忙しく、外に撮りにいくということがないため
どうしても家の中のセッティングを追い込むことが多くなっています。

本日の設定
カメラ:α900
レンズ:SAL85mmF1.4ZA
絞り:F1.4
露光時間:1/30~1/40
感度:ISO200
露出モード:MANUAL
WBモード:蛍光灯
DrangeOptimizer:OFF
クリエイティブスタイル:CLEAR(コントラスト+1 / シャープネス+1)


家でのニャンズ撮影なんですが、対象が
白(アンジー♀)
c0196354_123753100.jpg

グレー(ケェル♂)
c0196354_12382095.jpg

なので、
オートを使っての撮影はほぼ不可能な状態になってしまっています。

ただ、インテリジェントプレビューのおかげでMANUAL撮影が苦になりません
というか、非常に楽しいです。

さて、昨日の成果を

c0196354_12452044.jpg

背筋を伸ばして座ってると上品に見えるのにねぇ

c0196354_12434116.jpg

見つめられると瞳に吸い込まれそうになります。

c0196354_12441554.jpg

神々しい・・・ほんまにメタボちゃん?

c0196354_12444748.jpg

こうみると、まだまだ子猫なのにねぇ

c0196354_12454692.jpg

なにか下にあるん??

動物と生活してる人はわかってもらえると思うのですが、
生まれてすぐのころって、すっごくかわいくて、かわいくて仕方がなくて
写真とるよりも、みてたい、ちょっかいだしたい、とかの気持ちがすっごく強くて
あんまり写真に残ってたりしてなかったりしませんか?

結構本気で撮りだしてから、もっと子猫の時の写真をまじめにとっておけばよかったなぁ~
って思ったりします。
あと、ビデオがあるのであればなおさらです。
子猫の時のあの動きって大きくなってからなかなかみられないので

それでは~・・・仕事がんばろ・・・
[PR]

by arkhangelsk | 2009-03-17 12:51 | ニャンズ
2009年 03月 16日
ニャンズの人には理解し難い生態
c0196354_12523517.jpg

とりあえず噛む

c0196354_125338.jpg

c0196354_12533165.jpg

とりあえず嗅ぐ・・・食べれないのに・・・

c0196354_12541618.jpg

テレビ覗き込む・・・みえる?

c0196354_12554466.jpg

c0196354_12555833.jpg

枕を使って寝る

c0196354_12544963.jpg

ありえない体勢で寝る、しかも乗っかる

c0196354_12564090.jpg

狭くても寝る

・・・ちなみに
c0196354_1257930.jpg

小さいころはこんなでした・・・ようするに場所を変えないわけね・・・

c0196354_1258268.jpg

飛び降りる

c0196354_12585578.jpg

おもむろに変顔をする

c0196354_1259273.jpg

袋に閉じ込めても動じない・・・

さて、みなさん宅の猫ちゃんたちにはどんな変な習性がありますか?笑
[PR]

by arkhangelsk | 2009-03-16 13:01 | ニャンズ
2009年 03月 09日
The Happy Happy Happy world of monochrome
普段の何気ない日常

c0196354_2253324.jpg


こんな、なんでもない日々がいつまでも続きますように

c0196354_2253218.jpg


この子たちが幸せでいられる世の中でありますように

c0196354_22533697.jpg


すこしでも長い間三人ですごせますように

c0196354_22535271.jpg


いつか出会う女性がこの子らをわが子と思ってくれますように

c0196354_22542131.jpg


この子らを遺して先に逝くことがありませんように

c0196354_2392061.jpg


いつかくる別れを笑顔で迎えられますように
[PR]

by arkhangelsk | 2009-03-09 23:02 | ニャンズ
2009年 02月 27日
動物を家に迎え入れるということ
えーと、今回は写真なしです。
興味のない方には何の特にもならないエントリーです。
もし、興味のある方は読んでいただけたらと思います。
そして、できればコメントいただけたら嬉しいです

これから動物を飼おうとしている人の参考になれたらと思います。

まずは、私が動物を飼おうと思ったきっかけなんですが
…住んでるアパートが動物可になったから
・・・おいっ!2年前のおれ!笑

てなわけで、冒頭物々しい雰囲気をかもしだしましたが、
当の本人がいいかげんですので、こういう考え方もあるんだ、
ってぐらいで読んでいただけたらと思います。

「里親」ってご存知でしょうか?
簡単に言えば、色々あって育てることができない!(お子さんのアレルギーなど)
あとは、ボランティアの方が保護した子を迎え入れる
ってな感じです。
動物を飼うということが、ペットショップor捨て猫を拾うという方法からしか
ないって思っている方多いと思うんです、私もそうでしたから。

では、簡単に
1)ペットショップで購入する
2)ブリーダーさんから購入する
3)里親になる
4)捨て猫を拾う
5)知人/友人から譲り受ける
の5種類ぐらいかなぁ~って思います。

まぁ、妄想でいけば
a)UFOからおりてきたのを捕まえる
 →だめです、NASAに狙われますよ!
b)人形がある日突然動き出した
 →ピノキオではありません、至急病院へいってくださーい!!
  え?鼻が赤くて押したら自分と同じ姿になった?
  ぱーーーーーまーーーーーんじゃーーーん!(!年齢ばれるっ!!)
c)大航海の中で医者のトナカイとであった
 →ワンピ・・・(著作権に抵触するため自主規制)

と、こういう摩訶不思議な出会いはないでしょうから、1)~5)について
メリット・デメリットを書いていきますね。

1)ペットショップで購入する
 [メリット]
  ・血統書付きの子と出会える、かわいいですし、性格も前もって予測できます
  ・気軽(語弊はありますが・・・あえて)
  ・陳列(これも語弊ありますが・・・あえて)した直後に迎え入れれば
   一番かわいい盛り(2ヶ月の子)を一緒にすごせる
 [デメリット]
  ・衝動買い(これも語弊がありますが・・・あえて)してしまう
  ・狭い場所で成長していると性格に難がでてきてしまう
  ・高いです。
  ・無茶な交配を強いているようなお店だと身体が弱い可能性がある

2)ブリーダーさんから購入する
 [メリット]
  ・血統書付きの子とであえ、かつペットショップの子と比較して
   容姿が美しい子と出会える
  ・その子と付き合っていく上で大事な事を教えてもらえ、フォローしてもらえる。
  ・猫社会、人社会と付き合いながら成長してから迎え入れるため、
   性格的に一緒に生活しやすい子を迎え入れることができる。
  ・ペットショップと比較して安価
 [デメリット]
  ・込み入ったことを聞かれ、その時点でNGと判断される可能性がある

3)里親になる
 [メリット]
  ・自己満足にひたれる(はい、これも語弊ありますが書きます)
  ・人の手によって絶たれる命が一つ救われる。
  ・その子と付き合っていく上で大事な事を教えてもらえ、フォローしてもらえる
 [デメリット]
  ・里親としてふさわしいかの判断が、かなり厳しい(あ、これは実はメリットにもなります)
  ・迎え入れた後も関係を強要してくる方がいる

4)捨て猫を拾う
 [メリット]
  ・あなたがその子の命を救うんです、それに勝るものはありません。
 [デメリット]
  ・大きくなった子の場合、病気を持っている可能性がある。
  ・仲良くなるまでに時間がかかる。
  ・育てるための知識を手に入れる環境が必要になる

5)知人/友人から譲り受ける
 [メリット]
  ・生まれた時から接することができる。
  ・小さな時の一番かわいい時を一緒にすごせる
 [デメリット]
  ・最初に取り決めをしておかないと、後でもめる可能性がある
  (動物に対する考え方って千差万別なため)
  ・しつけが大変(若干)

で、動物を飼うことに共通した点としては
 [メリット]
  ・癒される
  ・自慢できる(はい、これも語弊はありますがあえて)
  ・お子さんがいるのであれば情操教育にも適していると思います。
 [デメリット]
  ・途中で投げ出すことはできない
  ・アレルギーの危険性
  ・長期に家をあけることが難しくなる
  ・部屋が傷む(しつけによりかなり軽減可能)
  ・婚期遅れる(笑)


とまぁ、誤解されそうな表現もあえて使って書いてみましたが、
ここで何をいいたいかというと、動物を飼いたいと思ったときに考えることって
だいたいメリット側なんですよね、だから大体は理解してる。
けど、どういう道を選んだとしてもそれに伴うデメリットがあり、
それっていうのは実はやってみないとわからなかったり、
わかった時点ではもう後戻りできない状態とかになったりします。

なので、動物を飼いたいなぁと思ってて検討している方は
デメリットをきちんと把握していてほしいんです。
私の場合は男性一人暮らしって条件だけで、だいぶはねられました(苦笑)
結局8回は断られました。
もちろん、里親募集の条件には「男性の一人暮らしはご遠慮ください」って
記載されていない案件のみに応募してもです。
かなり決め付けでまくしたてられた事もなかにはあります。
正直、つらい、というよりうっとおしかった。
あきらめかけましたねぇ・・・
でも、募集を通じて知り合った方に色々とアドバイスをしてもらい、
今家にいてるケェとアンを迎えることができました。
その人いわく、運命だったんだよと
このあたりの詳しい話は別の機会にエントリーさせてもらいたいと思っています。

犬や猫はただしく育ててあげれば15年~20年一緒に生活をともにすることになります。
迎え入れる前にかける時間はもどかしくもあると思いますし、
なるべく早く・・・という気持ちもわかります。
でも、時間をかけて迎え入れてあげてほしいと思います。
ちなみに私の場合は考え出してから1年程度かかりました(その半分以上はお断りの期間・・・)
でも、それだけかけたおかげで、なんとかなっていると思っています。
自分がこれ以上かかるかな?って思う時間の倍ぐらいを考えていれば
気持ち的にも楽になると思います。

今回のエントリーはここで切ろうと思います。
近いうちに、自分がわが子を迎え入れるまでの詳細をアップしたいと思っています。
よろしければ、その内容もみていただけたらと思います。

それでは失礼します。
[PR]

by arkhangelsk | 2009-02-27 23:23 | ニャンズ