2009年 06月 19日
祝ワールドカップ出場
なんとかサッカー日本代表がワールドカップ出場権を得ました。

最初に、私は現在の日本代表チームがあまり好きではありません。
そりゃ自国のナショナルチームですし、負ければ悔しいし、勝てばうれしいです。
・・・でも、熱くなれません。
オシム前監督のサッカーがすごく楽しみだったというのも一つの理由だと思います。

オフト監督、好きでした
ファルカン監督・・・よくわかりません(笑)
加茂監督、好きでした
トルシエ監督、日本サッカーの大恩人だと思っています。
ジーコ監督、私は大好きです。賛否両論はありますが個の力なしに勝ちあがれないという現実をみせてくれたことは非常におおきな事だと思っています。
オシム監督、大好きです、病に倒れなかったら・・・日本のサッカーがこれから向かう道筋を示してくれたであろうと思っています。お身体を大事にしていただきたいと思っています。

で、岡田監督・・・よくわかりません。たぶんどっち?って聞かれたら嫌いな部類だと思います。

4強に入る、これが目標だと岡田監督は公言しています。
正直、今のチームをみる限り夢幻としか思えない目標に思えてなりません。
ヒステリックに批判したいわけではないのですが、何も光が見えない状況ですので・・・

さて、もし日本が4強に入るにはどのような策を講じれば良いかを考えてみたいと思います。

1)監督交代
 ・いや、さすがにもうないでしょうね、この時期、誰も責任持てないでしょうし、とらないでしょうし。
2)森本大爆発
 ・いや、イタリアにいってからのプレーみていないですが、どうなんでしょう?
  降格争いのチームでそこそこ点をとっているんで能力は高いと思っています。
3)高原大爆発
 ・ドイツでの活躍は目をみはるものがありました・・・でも日本に帰ってきてダメになっちゃってます
  ・・・なにがダメなんでしょうか?
  ポテンシャルとしては日本人随一だと思うのですが・・・復活を願います。
4)地味に守備力向上、もしくは守備の時間を減らす戦術の徹底
 ・一線級のでかい国(ドイツ、イングランド、スウェーデン、オーストラリア、などなどなど)が
  本気で点を取りに来た時に跳ね返す術を日本はもっていないと思っています。
  守備力は結構あるほうかな?と思っていたのですが、どうも勝負どころで捨て身で
  攻めてくるデカイ国の攻撃を守りきれないように思えます。
  単純な守備力というと、どうしても背が低いのであまり向上は望めませんが、
  日本のストロングポイントの中盤やチーム全体のキープ力をいかして、
  ハイプレッシャーの中でもボールを回して時間を経過させる能力の向上を願いたいです。
5)チームコンセプトの変更
 ・アジアを勝ちぬく為のチームと世界と戦うチームは違うと思っています。
  全く別物というか・・・相手が極度に引き、蹴りこみ、ラフプレー、遅延・・・書いてて嫌になってきました
  とにかく上記のようなチームと戦い、勝ち点を積み上げるチーム作りが優先されるので
  ガチでサッカーの質で戦える場が少ないのが残念です。
6)組み合わせにめぐまれる
 ・もはや、運を天にまかせる・・・でもこれがないと、少なくとも16強に上がれません
  よく考えてみたら、できても2位通過ですし、4強に入るにはトーナメントで2回勝たねばなりません
  ってことは、ブラジルやらイタリアやらオランダやらのいわゆる第一ポッドの国に勝つ必要があります
  ・・・眩暈がします・・・

色々書いてみましたが、いけるのか?これ?
でも、なんだかんだいっても本線まであと一年。
なんとか頑張ってほしいです。

ま、なんだかんだいってもサッカー好きですし、日本には勝ってほしいです。
夢をみさせてください。
[PR]

by arkhangelsk | 2009-06-19 12:59 | 日々雑感


<< ひさしぶりにアンジー      あるイエネコの受難 >>