2009年 03月 17日
The beautiful moment
α900を購入してから、もっとカメラを使いこなしたいっ!っていう欲望がとまらず
カメラをいじる毎日です(なんかヤバめな文章だな・・・)

最近(というかずっと・・・)仕事が忙しく、外に撮りにいくということがないため
どうしても家の中のセッティングを追い込むことが多くなっています。

本日の設定
カメラ:α900
レンズ:SAL85mmF1.4ZA
絞り:F1.4
露光時間:1/30~1/40
感度:ISO200
露出モード:MANUAL
WBモード:蛍光灯
DrangeOptimizer:OFF
クリエイティブスタイル:CLEAR(コントラスト+1 / シャープネス+1)


家でのニャンズ撮影なんですが、対象が
白(アンジー♀)
c0196354_123753100.jpg

グレー(ケェル♂)
c0196354_12382095.jpg

なので、
オートを使っての撮影はほぼ不可能な状態になってしまっています。

ただ、インテリジェントプレビューのおかげでMANUAL撮影が苦になりません
というか、非常に楽しいです。

さて、昨日の成果を

c0196354_12452044.jpg

背筋を伸ばして座ってると上品に見えるのにねぇ

c0196354_12434116.jpg

見つめられると瞳に吸い込まれそうになります。

c0196354_12441554.jpg

神々しい・・・ほんまにメタボちゃん?

c0196354_12444748.jpg

こうみると、まだまだ子猫なのにねぇ

c0196354_12454692.jpg

なにか下にあるん??

動物と生活してる人はわかってもらえると思うのですが、
生まれてすぐのころって、すっごくかわいくて、かわいくて仕方がなくて
写真とるよりも、みてたい、ちょっかいだしたい、とかの気持ちがすっごく強くて
あんまり写真に残ってたりしてなかったりしませんか?

結構本気で撮りだしてから、もっと子猫の時の写真をまじめにとっておけばよかったなぁ~
って思ったりします。
あと、ビデオがあるのであればなおさらです。
子猫の時のあの動きって大きくなってからなかなかみられないので

それでは~・・・仕事がんばろ・・・
[PR]

by arkhangelsk | 2009-03-17 12:51 | ニャンズ


<< アンの日常      ニャンズの人には理解し難い生態 >>